日本の伝統の中で|格安結婚式でも愛は伝わる|記念を記憶に残す
ウェディング

格安結婚式でも愛は伝わる|記念を記憶に残す

日本の伝統の中で

和婚

神社挙式は、日本人らしく結婚式を挙げることができると人気が出ています。神社は一般の人も参拝できるところなので、偶然居合わせた人たちからも祝福してもらうことができます。昔ながらの着物だとオシャレに結婚できないという不安があるかもしれませんが、現代風のアレンジがされており、可愛らしい髪型や和装も多いです。全ての神社で神社挙式ができるわけではありませんが、有名な神社であれば行っていることが多いです。二人の子どもができたら、挙式を行った神社でお礼参りをしたり、子どもの成長を祝って七五三をしたりと、後々も縁が深くなることもあります。神社挙式を行うためには、専門のプランナーがいる会社に依頼することをおすすめします。

神社挙式は、基本的には神社で神様に結婚の報告をすることになります。いろいろな作法があるので、挙式当日までに覚えておくことが大切です。その後、食事をするのであれば近くのホテルや料亭になります。神社挙式は、親族のみの列席になることが多いですが、親しい友人を呼ぶこともできます。ただ、あまり大勢になるのもよくないので、事前に呼べる人数を確認しておくことも大切です。神社挙式では三三九度の杯で、お酒を飲むことになります。もし、お酒が飲めないのであれば事前に伝えておくことで、水に代えてもらえることもあります。神社挙式を提案している会社は、プランによって写真撮影があったり会席を用意してくれたりします。お色直しやメイク、そしてリハーサルなどオプションも数多くありますが、料金が分かりやすくなっていると不要な出費を抑えることができます。